忍者ブログ
2ヶ月弱で情報処理試験・ソフトウェア開発技術者に合格します。
★RSS 1.0  ★RSS 2.0
Posted at 2017.11.22,Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted at 2007.09.14,Fri
H17春試験の問30

M/M/1の待ち行列モデルにおける、平均待ち時間 (W) と 窓口利用率 (ρ) の関係で、pが0.25から0.75になったとき、Wは何倍になるか。


M/M/1 の過去問には、計算式が書かれていたのですが、この問題はその式自体を知っていないと解けないですね。

M/M/1 は覚えないで良いとしましたが、計算式を一応覚えておきましょう。

平均待ち時間 = 平均処理時間 × ( 利用率 ÷ ( 1 − 利用率) )

ええと、無理そうです
はい、完全に記憶している自身がありません。

ここで、重要な要素は、( 利用率 ÷ ( 1 − 利用率) ) となっている事でしょう。単純な倍率では無く、やや複雑な式 という事を覚えていれば大丈夫な気がします。

平均待ち時間: (ρ ÷ (1 − ρ)) × 処理時間

として、視覚的に覚えてしまいましょう。
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
Welcome ...

 
Ad.
Profile
名前:たびと。
職業:元腐れプログラマ

Template by mavericyard*
忍者ブログ [PR]