忍者ブログ
2ヶ月弱で情報処理試験・ソフトウェア開発技術者に合格します。
★RSS 1.0  ★RSS 2.0
Posted at 2017.11.22,Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted at 2007.09.19,Wed
H18秋試験の問46

表の機能と特性をもったプログラムの ファンクションポイント 値は幾らか。ここで、複雑さの補正係数は0.75とする。

ユーザファンクションポイント個数重み
外部入力14
外部出力25
内部論理ファイル110
外部インタフェースファイル07
外部照会04

 ア:18 イ:24 ウ:30 エ:32


たぶん、個数と重みを掛けて足すのは想像付きますが、補正係数をどう料理して良いのかが分かりません。

単純に掛けて足すと240.75倍すると180.75で割ると32。良く出来た問題ですねぇ。

KIIS によれば、Function Point (FP) = 未調整FP × システム特性係数 とあります。用語は少し違いますが、まぁ、単純に掛ければ良さそうですね。

ファンクションポイント:掛けて足して掛ける
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
Welcome ...

 
Ad.
Profile
名前:たびと。
職業:元腐れプログラマ

Template by mavericyard*
忍者ブログ [PR]