忍者ブログ
2ヶ月弱で情報処理試験・ソフトウェア開発技術者に合格します。
★RSS 1.0  ★RSS 2.0
Posted at 2018.11.17,Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted at 2007.09.25,Tue
H17秋試験の問68

元のデータベースと同じ内容の複製データベースをあらかじめ用意しておき、元のデータベースが更新されると、独立のプロセスが、指定された一定時間後にその内容を複製データベースに反映する手法はどれか。

 ア:2相コミット イ:イメージコピー ウ:ミラーリング エ:レプリケーション


単純にミラーリングかと思いましたが、違うようです。

この設問の答えは、レプリケーション。なので、レプリケーションとは、そういうことです。

あと、データベースに関するものとしては、2相コミット でしょうか。

Wikipedia によれば、全体に問い合わせ後、コミット ( 正常時 ) かロールバック ( 異常発生時 ) をする 仕組みのようです。

まぁ、ぼやぁ〜っと覚えておきましょう。

レプリケーション:複製を用意
2相コミット:要求・コミット or ロールバックの2相
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
Welcome ...

 
Ad.
Profile
名前:たびと。
職業:元腐れプログラマ

Template by mavericyard*
忍者ブログ [PR]