忍者ブログ
2ヶ月弱で情報処理試験・ソフトウェア開発技術者に合格します。
★RSS 1.0  ★RSS 2.0
Posted at 2017.10.23,Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted at 2007.09.19,Wed
H18春試験の問57

LANのアクセス制御方式であるCSMA/CD方式に関する説明として、...


データの伝送を制御する方式のようですが、良く分かりません。

Carrier Sense Multiple Access / Collision Detection の省略だそうです。省略されなければ、なんとなく分かりますね。

Wikipedia によれば、衝突を検知して一定時間後に再送する方式 ってことでしょうか。

一方、トークンパッシング は、衝突回避用のトークンを獲得してから通信するので、衝突は起きません。根本的に方向性が違いますね。

CSMA/CDだけ覚えておけば良いかなぁ。

CSMA/CD:衝突検知後再送、長距離は無理
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
Welcome ...

 
Ad.
Profile
名前:たびと。
職業:元腐れプログラマ

Template by mavericyard*
忍者ブログ [PR]