忍者ブログ
2ヶ月弱で情報処理試験・ソフトウェア開発技術者に合格します。
★RSS 1.0  ★RSS 2.0
Posted at 2018.09.21,Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted at 2007.10.16,Tue
ええと、苦手というか実務経験の無いデータベースの午後対策として、SQL全般を少し押さえておきたいと思います。ただ、私の場合、趣味程度にはさわったことがありますので、基本中の基本? SELECT とかは無視して進めます。

まずは、よく使われそうな関数から。

AVG, COUNT, MAX, MIN, SUM
 構文:SELECT 関数 ( フィールド ) ...
 意味:指定されたフィールドに対する演算結果を取得する

平均・出現数・最大・最小・合計 という単純なもの。

次に、関数と合わせて使うことで効果的なもの。

GROUP BY
 構文:SELECT ... FROM ... WHERE ... GROUP BY フィールド
 意味:指定されたフィールド単位でまとめる

HAVING
 構文:SELECT ... FROM ... WHERE ... HAVING 条件式
 意味:条件式に応じた結果のみにフィリタリング

例えば、
 SELECT 名前, SUM(点数) FROM 試験結果 GROUP BY 名前 HAVING AVG(点数) >= 50
とすると、平均点が 50点以上の人の名前と合計点数が表示される、って感じですね。

次に、条件に指定する部分のキーワード。

IN
 構文:SELECT ... WHERE フィールド IN (値1, 値2... 値N)
 意味:指定したリストに存在するもののみ抽出

BETWEEN ... AND ...
 構文:SELECT ... WHERE フィールド BETWEEN 値1 AND 値2
 意味:指定した値の範囲内のものを抽出

LIKE
 構文:SELECT ... WHERE フィールド LIKE パターン
 意味:指定したパターンとマッチング


最後は、SELECT 文の結合に関するもの。

UNION, UNION ALL, INTERSECT
 構文:SELECT ... 結合 SELECT ...
 意味:UNIONは重複データを省いた和集合。
   :UNION ALL は単純な和集合。
   :INTERSECT は重複データを省いた積集合。


ええと、一個忘れてました。

DISTINCT
 構文:SELECT DISTINCT フィールド ...
 意味:重複する値を除く

こんなものでしょうか。

他にも、CONCATENATE だとか色々有りますが、サーバによって構文が異なるものが大半なので、問題には出なさそうです。
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
Welcome ...

 
Ad.
Profile
名前:たびと。
職業:元腐れプログラマ

Template by mavericyard*
忍者ブログ [PR]